--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.0118:25

ポーク玉子@やんばる食堂(新宿)

ポーク玉子@やんばる食堂(新宿)
沖縄料理は好きなんだけど、沖縄料理屋はそんなに好きではないのです。
沖縄の魅力をそのまま持ってきて詰め込んだような一軒が多すぎるのかなー、なんて。
沖縄の食堂をそのまま持ってきてくれたら凄くうれしいのだけれど。
理想に近いのは、やっぱりここ。やんばる。
軽めに一品食いたかったのでセレクトしたのがこのポーク玉子、実はお初だったりしたわけですが…もう舌と胃袋に大正解。なにがウマいって特に玉子焼きの部分がうまい。スパムの脂と味がしみ出してる接合面とか超ウマい。外メシでケチャップをベチャベチャ浸して食うことなんて、今日びそんなにねぇよなド畜生がとかいいながらモフモフくちゃくちゃ超ウマいんだから。
口の中に残る脂っこさなんて、ルートビアで流し込めば、ハイ満足。
これでいい、これでよかったんだよ。
東京で沖縄料理が食える店は、タイ料理屋と区別がつかない店ばかりじゃないってことは、ここんちに教えられたんだっけかな、そういや。いやだもうやんばる愛してるんだから。
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

2010.12.1315:47

ラフティーそば@沖縄そば やんばる(新宿)

ラフティーそば@沖縄そば やんばる(新宿)
〆の一杯として、その昔から愛用していたのがコチラ。さっと入ってカウンターでさくっと食ってスススと出てもよし。さっと入ってカウンターで軽く飲み直していてもよし。すぐ近くには桂花もあるんですが、記憶をよく掘り起こすとターロー屋にまつわる思い出は10代の頃のものばかり。お酒をたしなむようになってからは完全にやんばる。これが本当にパキッと切り替わりました、不思議なことに。でまあ、近くを通りかかることがあったんで、しらふで入って食って参りましたよ。しらふでお昼からやんばるだなんてハジメテ!ドキドキ!!
で、納得。
まず麺固め。だからゆっくりダラダラ食っててちょうどいい。で、具も好み。沖縄そばは紅しょうがとネギだけでいい派なのでかなり理想型。角煮は味変にも使えるし、酩酊してたらなんだかバクバク食いそう。でまあテーブルのショウガがまたジャンクな味で素晴らしい。間違いなく個人的新宿路麺トップランク!
オススメです!
うまいですよ、日清のどん兵衛みたいな味がして!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。