--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.3101:50

ゆでキャベツの絶品ベトナム玉子タレ@チョップスティックス(高円寺)

ゆでキャベツの絶品ベトナム玉子タレ@チョップスティックス(高円寺)
エスニックっぽい店で適当に頼んで、あとから「あ、これベトナムの料理だったんだ」てな具合にあとから正体に気づくことが多いベトナム料理。タイのそれと比べて、心の準備をして食える機会というのは少ない気がする。
いまだ食べ歩きの旅の途中にある、ボクが食べたことのあるベトナム料理の専門店といえばまずはここだろうか。行く都度、意識的にいろいろなメニューに手をつけちゃいるのですが、この店ではいまだ舌が「むむむ」と感じたことがない。わかりにくく言い換えると「美味しんぼの不穏な効果音(あのチャラリ~ンてやつ)が流れたことがない」のだ。
それでもあえて一品を選ぼうと、記憶をほじくり返していたら行き着いたのが写真のおつまみメニュー。おつまみの定番、茹でキャベツだが、この味はここだけ。キモは手前の半熟玉子入りナンプラー。タイ料理だと炒飯にドバドバぶっかけて「あれそれスープチャーハン?」ってくらいの状態で食っちゃうほどのナンプラー好きなもので、ついついこれもつけ汁というよりも飲み物感覚にしちゃうボク。半熟玉子を溶いてみたり、パクチーを追加で投入するなどの味変プロセスをくわえつつひとすすり。お行儀悪いとわかっちゃいるけど、アジア的やさしさにおんぶにだっこで、ついついベトナム米焼酎とともに最後まで楽しんでしまうのです…おいしいよ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。